不動産売却をするとき心に誓いたい「妥協しない」ということ

今回が最後の記事となります。 そして、最後を飾るテーマは「不動産売却を成功させるために本当に必要なこと」です。 非常に大切なことになるため、ぜひともご一読を! 端的に言ってしまえば「妥協をしない強い心で臨みましょう」というお話であり、ごく当たり前のことではあります。

しかしながら、多くの売却風景を見ていると、途中で投げやりになってしまう方が非常に多いのです。 だからこそ、改めてここで記載することによって、少しでもこのような状況になってしまう方が減ればと思った次第。

前置きが長くなってしまいましたが、以下より、その真意について触れていきたいと思います。

■不動産売却の成功の鍵は「精神力」が意味することとは?

平たく言えば、途中で投げ出さないという断固たる決意で不動産売却に臨むということです。

もちろん、適当な価格でも問題ないというのであれば、適当に業者選びをして、後は業者に任せておけば、一定の売却額は手にすることができます。

しかし、1円でも高くと思った場合は、最後の最後まで比較を含めやり切ることが大切なのです。

■わざと「面倒」と思わせる嫌らしい不動産業者も存在する

なぜ、このような精神論を強く訴えるのか?ですが、実を言うと、不動産業者はワザと面倒なことをさせて来る場合もあるのです。

つまり、面倒と思わせて投げやりにさせ、主導権を握って売却をしていきたい本音があるのです。

だからこそ、強い精神力で望む必要があるというわけですね。